dAMeE Label

dAMeE Label

dAMeE Label was named after the Japanese word ‘dame’ which means NO GOOD. Nevertheless it’s not that it’s no good but it’s pretending to be no good, by implementing the quintuplets and septuplets that are frequently used in the world of CPJ on standard tunes. The original plain rhythmic figures are distorted, and as a result, the groove turns out to be something that is being played with awkward accents, but if you keeping listening to it, you would start to realize that  the seemingly random inaccurate rhythms are somehow stable and end up assuming that it has to be based on some kind of esoteric rules!


 

新譜情報! とうとう発売!dAMeE(ダメ~)レーベル第2弾!
Junky Funk /Standard TimeVol.2(DAME-9999)
2008.8.27.in Stores!
Junky Funkのヘンビート20ビート、28ビート、ジャズスタンダード
アルバム第2弾!
性懲りも無く帰ってきた!あの通称ダメオヤジコンセプト!
新たな境地であるタメオヤジコンセプトまで引き連れて!
ST2web
松井秋彦(Key)
音川英二(Sax)
岡田治郎(Bass)
嶋村一徳(Drums)

Junky-Funk-Hey
Junky Funk Standard Time Vol.2発売記念ツアー
8月20日 (水)伊豆高原Corona Park
8月21日(木)三島after Beat
8月22日(金)名古屋Doxy (w/Kosamota Project)
8月23日(土)京都RAG
8月24日(日)飯田Canvas
8月26日(火)目黒Blues Alley Japan内容紹介
帰ってきた!Junky Funkのダメ~スタンダード集!
ジャンキーファンクの「変ビート?20ビート、28ビート」ジャズスタンダードアルバム第2弾!
性懲りも無く帰ってきた!あの、通称ダメオヤジコンセプト!新たにタメオヤジコンセプトも引き連れて!
ダメオヤジコンセプト 
酔っぱらったダメ~なおやじが出すようなよれたビートを、5連符や7連符の中の抜けた音符を使って表現。
しかも、普通のベタなスタンダード曲を用いて、いろいろなビートをビミョ~によれて演奏する画期的なコンセプト!(Junky Funkで演奏してきた松井秋彦のCPJ的楽曲のわかりやす~い種明かしでもあります)
※ ダメオヤジコンセプトの主だったジャンル
ナマレン(7連符でビミョーにナマって演奏するボサノバやサンバです!)
ナゲエ(7連符でビミョーにナマって演奏するレゲエです!)
ゴサノバ(5連符にのっけたボサノバ!ほのぼのしてます!)
ナマレン4ビート(これまた7連符で妙にナマった4ビート!ちょいヤバです!もうちょっといい名前はないものか)
5連シャッフル(これは意外とタダのシャッフルに聴こえたり!?もうちょっとスマートなシャレの効いた名前募集中!)
などなど、続々発展中!
※ タメオヤジコンセプト
ミョ~にタメを効かせ、、、いや、効かせ過ぎた感じのビートを、16分の17拍子を使って再現するという
Junky Funkの新たなムーブメント。とにかく、これは確実にコケられます!
さて、今回これらの、ダメオヤジコンセプトとタメオヤジコンセプトの両輪が開花しフルスロットルでお送りする、
Junky Funk スタンダードタイムVol.2は、更に笑える、どう考えても世界で類を見ない、もの珍し~いサウンドが
聴ける希少価値のある(ある意味絶滅危惧種か?)アルバムであることは間違いありません!その貴重な音世界を
あますことなく、御賞味ください!VMEでの購入&ダウンロードはこちらから
http://www.vme.co.jp/vme_src/cart/cd_buy3.asp?ARTIST_NAME=Junky+Funk&TITLE=Standard+Time+Vol%2E2&SHOP_ID=VMEAMAZONでの購入はこちらから

http://www.amazon.co.jp/Standard-Time-Vol-2-Junky-Funk/dp/B001CQ6ULO/ref=sr_1_3?s=music&ie=UTF8&qid=1329232065&sr=1-3

HMVはこちら

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2779987

___________________________________________________
dAMeEレーベル第一弾!
’07 11/27発売!
Junky Funk 3rdアルバムはなんと “Standard Time”

junky_funk_st01

松井秋彦(p) 音川英二(ts) 岡田治郎(b) 嶋村一徳(ds)
世界初! 5連符のシャッフル、7連符のサンバ
Junky Funkの『さわやかで、難解で、笑える
ヘン拍子ジャズスタンダードアルバム。
音楽の歴史に残る1枚!
” Junky Funk / Standard Time” dAMeE Label (DAME-7777)
¥2,800(税込)ライブツアーでは¥2,500   2006年11月27日発売
御予約/お問い合わせ
CPJ Mujik : cpj@graphic-art.com
販売元 ヴェガミュージックエンターテインメントhttp://www.vme.co.jp/
Junky Funk ‘Standard Time’ CD先行発売ツアー

2006年11月19日(日) 三島afterBeat
2006年11月20日(月) 静岡Velvetsound
2006年11月21日(火) 飯田Canvas
2006年11月22日(水) 京都Rag
2006年11月25日(土) 横浜Hey Joe

2007年2月28日(水)目黒Blues Alley Japan

とある日のJunky Funk のライブの控え室で、岡田治郎が、CPJ では共通言語となっている7連符の中抜きを用いて、なんか変にナマったボサノバのベースラインを弾き始めた。

以来、Junky Funkのツアーの度に、移動中の車の中で、いろんなナマり方で、スタンダード曲を酔っぱらっちゃったダメ~なオヤジがリズムずれちゃった感じなどを細密描写的に表現する「ダメオヤジコンセプト」へと発展してきたのである。
ということで、アリモノ(スタンダード)をCPJ チックに表現する、ダメ~レーベルは、とうとう「Junky Funk Standard Time」の発売ともにその全容を露呈してしまうのだろうか!???

VMEでの購入&ダウンロードはこちらから
http://www.vme.co.jp/vme_src/cart/cd_buy3.asp?ARTIST_NAME=Junky+Funk&TITLE=standard+time&SHOP_ID=VME

AMAZONはこちらから

http://www.amazon.co.jp/Standard-Time-Junky-Funk/dp/B000JMKL7G/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1329232065&sr=1-1

HMVはこちら

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1217611