ハクエイ君とデュオ@大泉学園in F

昨夜は大泉学園インFでした。

 

 

この所デュオ編成が増えてきて、今回は色々アイデアを自分なりに持って行ったのですが、サウンドチェックの時二人で音を出しながら、、、

やはりそうではないな、、と実感して、即興中心で行くことにしました。

 

 

美しく妖しいピアノを弾く人は周りに結構いますが、彼はそれにplusリズム感が断然良いので、様々なアプローチができて楽しいです。
なかなか両方を兼ね備える人は日本では稀だと思います。
あんなにナイスルッキングで女性ファンも多いのに、すごくフレンドリー。

 

彼はジャズ雑誌の表紙になったりするくらい忙しい時の人でもあり、スケジュールは超多忙、もう二ヶ月くらい休みなしだそうです、、、
でもなんとか時間を作って、今回も急遽彼からお誘いいただきました。
箱はさほど大きくはないし、なかなかマニアックなセッティングなので、、と思いましたが彼のファンの方が沢山きてくれました。

 

驚いたのは、今度仕事で初めてご一緒するフルート奏者の中川昌己(昌三)さんが客席にいらしてビックリ!ちょっど数週間前にご連絡があって譜面も送っていただいた所でした、、、

 

さらにびっくりは富樫雅彦さんなどとの共演で知られるチェロ(ベース)の翠川敬基さんもご近所だということで自転車で駆けつけてくださって。

レジェンドたちに囲まれてしかもマニアックなデュオという、、

 

終わった後は調律師の辻さん始め諸先輩方の昔のジャズ界の面白ばなしを沢山うかがいました。
帰ったら1時を回っていました。

 

 

さて次回は8/31新宿ピットイン(昼の部)です。
レコーディングライブですが普通に聴けますので是非!!

コメントを残す