activity (full list)

[ 2005.08.23 ]

「デジタルワールド IN 新潟 2005」出展

「デジタルワールド IN 新潟 2005」~ CGアーティスト&クリエーターによるコンピュータグラフィックス展 ~ 出展

場所:新潟市民プラザ 新潟市西堀通6番町866番地NEXT21ビル6階
主催:学校法人 新潟総合学院 新潟デザイン専門学校
会期:2005年年8月23日(火)24日(水)(10:00~18:00予定)

[ 2005.07.28 ]

2005 アジア芸術科学学会 作品展示部門 出展

日時 : 2005年7月28日(木) ~8月1日(日) AM 9:00 – PM 5:00
場所 : 中国上海展覧センター
日本側 企画:アジアグラフィック

[ 2005.05.14 ]

「コンピューターグラフィックスの美術05」 出展

「コンピューターグラフィックスの美術05」~ CG(コンピューターグラフィックス)作品展~ 

第1期 マチエールの美 
出展 参加作家 安藤克昌・小笠原たけし・木村 智博
会  期 2005年5月14日(土)~6月13日(月)無休
会  場 Breakステーションギャラリー(JR上野駅正面玄関口「ガレリア」2F)
開場時間 7:00AM~11:00PM
主  催 東日本旅客鉄道株式会社
後  援 CG-ARTS協会(財団法人画像情報教育振興協会)
企画協力 アジアグラフィック・喜多見康事務所 企画運営 Breakステーションギャラリー運営事務局

展示作品 B0サイズ静止画パネル作品7点、映像作品上映1点 マチエール: 美術用語で絵画の絵肌、彫刻の質感等、作品における材質的効果。また、表現されたもの固有の材質感。 CGは、あくまでモニターの中に表示される仮想の表現であり いかに現実感があろうとも本物の存在ではありません。 しかし、だからこそ作家にとって多様な質感や材質効果は表現上の重要な要素となります。第1期は、際立つ質感表現で芸術性に富んだ作品を制作する3名の作家が登場します。
続きはこちら

[ 2005.03.01 ]

富士写真フィルムWEBマガジン「マカロニアンモナイト」にフラッシュアート掲載

掲載日 2005年3月 題名 雪の果
[ 2005.01.17 ]

CPJ All-Star Festival 1st 六本木 Sweet Basil STB139

日にち 2005年1月17日(月)
開場 pm6:00  
開演 pm8:00
場所 六本木 Sweet Basil139 
03-54741395
http://stb139.co.jp/139/

音楽に映像をシンクロさせるパフォーマンス(VJ)で参加しました。  

[ 2004.12.10 ]

日経プラス1 CGセレクション 出展

日にち:2004年12月10日~12月23日
会場:日経ノティオ

[ 2004.12.03 ]

第3回デジコンフェスタ横浜 出展

日にち:2004年12月3,4,5日(入場無料)
会場:横浜情報文化センター 続きはこちら

[ 2004.10.01 ]

『DIGITAL WORLD IN NIIGATA & OKINAWA』沖縄展 出展

会期:2004年10月1日(金)~2日(土)
沖縄会場:沖縄コンベンションセンター内 会議棟B1

インスタレーション[ DEEP ]を展示

[ 2004.09.25 ]

岩城CGアートフェスティバル参加

日時:2004年9月25日[土] PM6:00~
場所:道の駅岩城内 カナディアンレストランケベック(秋田県岩城町)

小笠原たけしミニ講演会、審査員を致しました。

[ 2004.09.02 ]

「みなと歳時記」 in the tube 出展

日時:2004年9月2日(木)~ [午前8時~午後8時]
主催:東日本電信電話株式会社、日本電信電話株式会社、横浜高速鉄道
企画・制作:NTT
場所:みなとみらい線 

みなとみらい駅 地下コンコースみなとみらい駅構内にて作品を上映。横幅12Mのサイズ。  

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 19