exhibition

[ 2015.10.22 ]

ASIAGRAPH2015 in Tokyo 出展

名称:ASIAGRAPH 2015 in Tokyo(アジアグラフ2015東京)
会期:2015年10月22日(木)~25日(日)
会場:日本科学未来館
http://www.asiagraph.jp/
http://www.dcexpo.jp/

私はCGアートギャラリー・招待作家部門に、無数の点、線が成長し和柄に発展しては消えていく「moment」という作品を展示いたしました。
続きはこちら

[ 2013.10.24 ]

ASIAGRAPH2013 in Tokyo 出展

今年も『 ASIAGRAPH 2013 in Tokyo 』CGアートギャラリー 招待展示部門に作品を出展致します。 続きはこちら

[ 2012.11.05 ]

衣nnovation – 山本正記プロデュース インクジェットプリント展 –

衣nnovation – 山本正記プロデュース インクジェットプリント展 – に出展いたしました。
天王洲セントラルタワー・アートホール
2012年11月5~16日
続きはこちら

[ 2012.10.25 ]

ASIAGRAPH2012 in Tokyo 出展

招待作家部門に参加しました。
名称:ASIAGRAPH 2012 in Tokyo 『アジアグラフ2012東京』
会期:2012年10月25日(木)~27日(土)
会場:日本科学未来館 http://www.asiagraph.jp
主 催 経済産業省 一般財団法人デジタルコンテンツ協会
共 催 日本科学未来館

ASIAGRAPH2012は、経済産業省と財団法人デジタルコン テンツ協会が主催する「デジタルコンテンツEXPO2012」の一環 として開催されるものです。 料金:入場無料 ※一部プログラムでは教材費が必要です。 ※日本科学未来館の展示施設への入場は有料となります。 http://www.asiagraph.jp/

[ 2011.10.20 ]

ASIAGRAPH2011 in Tokyo 出展

会期:2011年10月20日(木)~22日(土)
会場:日本科学未来館
主催:ASIAGRAPH2011は、経済産業省と財団法人デジタルコン テンツ協会が主催する「デジタルコンテンツEXPO2011」の一環 として開催されるものです。
料金:入場無料 
※一部プログラムでは教材費が必要です。
※日本科学未来館の展示施設への入場は有料となります。
http://www.asiagraph.jp/ 続きはこちら

[ 2010.10.14 ]

ASIAGRAPH2010 in Tokyo 出展

1メートル×1メートルの新作「雅2010」(高精細平面作品)を出展しました。

名称:ASIAGRAPH 2010 in Tokyo 『アジアグラフ2010東京』
会期:2010年10月14日(木)~17日(日) 10:00~17:00 [14日のみ13:00開館]
会場:日本科学未来館
主催:ASIAGRAPH2010は、経済産業省と財団法人デジタルコン テンツ協会が主催する「デジタルコンテンツEXPO2010」の一環 として開催されるものです。
料金:入場無料 
※一部プログラムでは教材費が必要です。
※日本科学未来館の展示施設への入場は有料となります。
http://www.asiagraph.jp/ 続きはこちら

[ 2009.10.22 ]

ASIAGRAPH 2009 in Tokyo 出展

名称:ASIAGRAPH 2009 in Tokyo
会期:2009年10月22日(木)~25日(日)
会場:日本科学未来館
主催:アジアグラフ2009実行委員会、経済産業省、財団法人デジタルコンテンツ協会(DCAJ)

CUBE (virtual & real) を出展 コンピュータで生成された映像は、どこまでが仮想でどこからが現実なのか。その境界に焦点をあてたインスタレーション作品。水平に配置したディスプレイに映像を写し(仮想映像)、その上にLEDを組込んだキューブ(現実映像)が置かれる。2つの映像は同期して絵柄が変わる。仮想映像は現実映像の光の連続であったり、現実映像の鏡面反射を映し出したりし、仮想と現実との行き来を体験できる。 続きはこちら

[ 2009.04.02 ]

101TOKYO Contemporary Art Fair 2009 出展

会期:2009年4月2日(木)~5日(日)
会場:秋葉原UDX

CGイラストによる着物を出展、販売を行いました。
続きはこちら

[ 2008.10.23 ]

ASIAGRAPH 2008 in Tokyo 出展

名称:ASIAGRAPH 2008 in Tokyo
会期:2008年10月23日(木)~26日(日)
会場:日本科学未来館
主催:アジアグラフ2008実行委員会、経済産業省、財団法人デジタルコンテンツ協会(DCAJ)

ASIAGRAPH2008にインスタレーション作品『one』を出展。『one』とは、 CGプリントによる着物を中心に8メートルにおよぶCGプリントの8本の布、プロジェクターによるインタラクティブ映像、これらを一体化した大型インスタレーション作品です。インタラクティブ部分は音に反応し、マイクに向かって音声を発することで映像が変化します。 今回は、特別参加ミュージシャンによるショータイムを設けます。

出演: voice 岸川恭子(だるま屋) percussion 町田浩明(だるま屋) keyboard 小笠原寿子
ショータイム: 毎日 12:00~ 14:00~ 16:00~ の3ステージ

CGプリントによる着物および長尺の布印刷は、大妻女子大 被服学科に大々的に協力頂き、布を織るところから始めて、材質やインクの選択、試し印刷など、時間をかけて制作。 複数の布材質へ印刷した作品を展示するため、その効果も見る事ができる。 続きはこちら

[ 2007.12.22 ]

ディジタル・イメージ2007展 出展

会期:2007年12月22日(土)-26日(水) 午前10時-午後6時半 (入館は午後6時まで) 入場無料 
※最終日26日(水)は午後4時まで (入館は午後3時半まで)
会場:O美術館 東京都品川区大崎1-6-2 大崎ニューシティ2号館2F TEL.03(3495)4040 
http://www.shinagawa-culture.or.jp/o_art/
主催:ディジタル・イメージ
お問い合わせ ディジタル・イメージ事務局
http://www.digitalimage.org/

赤外線カメラ使用、Processing制御によるインタラクティブ作品「残像」を展示。
続きはこちら

1 2 3 4 5 8